買い物かごをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声(レビュー) サイトマップ  HOME
新規会員登録で100point GET! 会員様限定クワガタ飼育用品販売 送料 代引きなど支払い方法

嫌なコバエをシャットアウト!快適飼育の決定版!コバエ侵入防止型飼育ケース〈中サイズ〉(お得な仕切り板と特殊フィルタースポンジ付きセット)

コバエ防止飼育ケース(中)

カブトムシやクワガタの成虫や幼虫に最適な飼育ケース(中サイズ)です。
飼育に付きものだった嫌なコバエが入りにくい作りとなっています。
また、高い保湿効果を持っておりコマメな霧吹きも不要です。

サイズ:横幅295ミリ、奥行き190ミリ、高さ205ミリです。
※ガッチリとした作りです。

■2匹のクワガタを別々に飼育する際に便利な仕切り板付きです。

コバエ防止飼育容器(中)の仕切り板
仕切り板(中)
仕切り板(中)の装着
仕切り板(中)の装着の様子


■フタに関する説明

コバエ防止飼育容器のフタ
コバエ防止飼育容器のフタの通気口
画像の様にフタの真ん中の落ち込み部分の側面が狭い格子状になっており、通気性を確保しつつ乾燥を防ぐ構造になっています。
この状態でもある程度のコバエを防ぐ事が出来るかもしれませんが、まだまだコバエの完封をお約束出来ません。

※フタの上部の線(しま模様)は、仕切り板をセットした際にロックする為の溝です。

コバエ防止フィルタースポンジ(中)
そこで画像のコバエ防止フィルタースポンジ(中)をフタに装着した状態のセットでお届け致します。

このフィルタースポンジがコバエが入る隙間を完全に消してくれるので通気性を損なう事無く、より確実にコバエと乾燥を防いでくれます。
※揺らしたり引っくり返しても決して外れないくらいジャストフィットです。
まさにコバエ対策の『鬼に金棒』的なアイテムです!

コバエ防止飼育容器のフタの表
スポンジをセットしたフタの表側
コバエ防止飼育容器のフタの裏
スポンジをセットしたフタの裏側


コバエ防止ケース(中)のフタ
←フタのフックの画像
本体だけでなくフタ及びフック(ツメ)部分もガッチリとした作りです。
開け閉めが少しキツいかもしれませんがクワガタやカブトムシの脱走とコバエの侵入を更に高確率で防いでくれます。
※コバエの侵入を完全に防ぐ為、フタの内側とケース本体の双方の縁(ふち)部分に昆虫マット等を挟み込まない様に常に清潔に保ってください。


■実際のクワガタの飼育例
コバエ防止飼育ケース(中)の飼育例
コバエ防止飼育ケース(中)を用いたオオクワガタの飼育例(オス76ミリ、メス50ミリ)
最低でもマットは5センチ以上入れて、止まり木、葉っぱ等を入れて隠れ家や足場を作り転倒死を防いで下さい。


■付属の仕切り板を使用した飼育例

オオクワガタのオスを2匹飼育
オオクワガタ76ミリを2匹飼育
止まり木やエサ皿も入ります
オオクワガタのオスとメスを飼育
オオクワガタのペアを別々に飼育
お好みの広さに仕切って自由度アップ!


■飼育ケースを重ねて使う場合の飼育例
飼育容器を重ねて使用可能です。
■画像の様に重ねて飼育する事も可能です。
但し、沢山重ねてしまうと転倒落下の際に大変危険です。
積み重ねは2個程度に留めておかれる事をお勧めします。


コバエ防止フィルタースポンジについて

フタに付いているスポンジは、クッションでは御座いません。
飼育容器の本来の性能を発揮させる為に外さずにご使用ください。


※コバエだけで無く蒸れずに乾燥も防いでくれます。


◆持ち運びの際の注意点!◆
前述のとおりフタは、かなりキツく閉まるタイプの飼育容器ですが持ち運びの際にフタを持たれると重みでフタが外れて落下の原因となって大変危険です。
必ずケース本体を底から両手で抱え上げる様にして持ち運んでください。

プラスチック製品につき本体や仕切り板に製造過程で発生した小さな擦り傷が有る場合も御座います。
予めご了承くださいませ。


■複数ご入用のお客様へ

★★★お得な3個セットはこちら>>>

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ たつ様 2017-10-04
過去にカブトの幼虫の腐葉土にコバエが発生したことがあり、よく悩まされました。
夏が終わると店舗では飼育ケース等を販売していないので重宝します!
お店からのコメント
2017-10-05
いつもクワガタ工房 虫吉をご利用頂きありがとうございます。
コバエも入って来れない特殊フィルタースポンジ付きの飼育ケースです。
また冬場の乾燥にも強いのも特徴です。
当店では1年を通して飼育用品を販売致しております。
たつ様のまたのご利用を心待ち申し上げます。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ くま様 2017-09-20
仕切り板付きでオス、メス管理が出来便利です。
お店からのコメント
2017-09-21
いつもクワガタ工房 虫吉をご利用頂きありがとうございます。
仕切り板が付いておりますので、クワガタのオスとメスが1つの飼育ケースで飼育できます。
コバエ防止フィルター付きですのでコバエの心配がありません。
冬場の乾燥にも強い飼育ケースです。
くま様のまたのご利用を心待ち申し上げます。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ sousirou様 2017-09-15
現段階でオスメスを一緒にするのはよくないとのことだったため、購入しました。
セパレート機能があり、はずしても使えて、非常に便利だと思います。
お店からのコメント
2017-09-16
この度はクワガタ工房 虫吉をご利用頂きありがとうございます。
コバエも入って来ない衛生的な飼育ケースです。
これからの乾燥した冬場も保水性があるので安心です。
セパレーター(仕切り板)付きですので1つの飼育ケースでオスとメスの2匹を飼育することが出来ます。
sousirou様のまたのご利用を心待ち申し上げます。

>>この商品の全てのレビューを見る

嫌なコバエをシャットアウト!快適飼育の決定版!コバエ侵入防止型飼育ケース〈中サイズ〉(お得な仕切り板と特殊フィルタースポンジ付きセット)

価格:

1,250円 (税込)

[ポイント2倍中 50ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (20件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■日本のカブトムシの幼虫飼育例
飼育ケース(中)を用いた日本のカブトムシの幼虫の飼育例
日本のカブトムシを飼育する場合は1ケース内に3から4匹前後を目安として下さい。
※マットは、6リットルほど入ります。


■ヒラタクワガタやノコギリクワガタの産卵例
飼育ケース(中)のヒラタクワガタの産卵例

■コバエ防止飼育容器に関する記事

オオクワガタ、コクワガタの産卵方法
オオクワ、コクワの産卵
ヒラタ、ノコギリの産卵方法
ヒラタ、ノコギリの産卵
ミヤマクワガタの産卵方法
ミヤマクワガタの産卵
コバエ防止飼育容器の記事
コバエ防止飼育容器の記事

下記のアイテムが有ると更に便利です!(写真をクリックすると詳細画面に進みご注文頂けます)