買い物かごをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声(全15411件) サイトマップ  HOME
新規会員登録で100point GET! 会員様限定クワガタ飼育用品販売 送料 代引きなど支払い方法

オオクワガタのテラリウム【2016年5月26日-東京都、ドルえもん様】

オオクワガタのクワガタテラリウム

いつもお世話になっております。
ドルえもんと申します。
2016年1月上旬に虫吉様から初めてオオクワを購入致しました。
届いた直後の興奮と喜びは今でも忘れません。
真冬に来たのもあり、直ぐに冬眠してしまい、なかなか姿を見られず暖かくなるのを心待ちにしておりました。

そんな中ネットでクワガタテラリウムという物を知り、自分もこんな飼い方をしてみたいと思い、数ヶ月の間色々と構想を練って来ました。
オオクワの活動とほぼ同時にようやくある程度形になったのでご紹介させて頂きます。

使用しているのはホームセンターで購入した約30cmの熱帯魚用の水槽です。
内側後方にコルクボードを貼り、オークションで落札したクラフトウッドを入れてみました。
蓋はアクリル板を購入し、直径30mmの穴を2箇所空け、菌糸瓶用のフィルターシールを貼りました。
マットは底の方にひのきマット(ダニ取りマット)、次にココパウダー、ココナッツマットと3層からなってます。(ダニ、コバエを寄り付かせたくないので)
木の周辺には100円ショップで購入した人工コケを貼り付け、熱帯魚ショップで 購入した流木を入れてみました。

初めて作成したのもあり、出来栄えは今ひとつですが、それなりに満足しております。


今回最大の失敗は、見栄えばかりを優先し、コルクボードを貼った事です。
その結果、ボードをよじ登り、蓋と水槽の間に大顎を抉じ入れ、1度脱走されてしまい家中大騒ぎになりました。
結局娘の通学バックの中に隠れていたようで、学校にいる時に発見されました。
お陰で娘は学校でオオクワガールとして有名になったようです。
まさか脱走されるとは思っていなかったので、蓋はただ乗っけていただけで、特に固定せずにいました。
今は蓋をテープで止め、さらに金属の重しを乗せてます。
今後このような事件が起きぬよう、くれぐれも気を付けて行きます。

最後になりますが、これからも色々とお世話になると思いますので、今後とも宜しくお願い致します。




店長からのコメント・・・いつも当店をご利用いただき誠に有り難うございます。

爬虫類や両生類のビバリウム風のレイアウト(クワリウム)が綺麗で驚いております。
ご報告を拝見していると色々と試行錯誤をされて機能性と見栄えの両方を工夫しておられるのが伝わります。

当店がお届けしたオオクワガタがお子様のカバンの中(しかも学校)で発見されたという面白いエピソードもお寄せいただきありがとうございます。
良い思い出になってくれた様で嬉しい限りです。


レイアウト用品の販売はコチラ>>>

オオクワガタの販売はコチラ>>>

クワガタ、カブトムシのご報告の一覧>>>