買い物かごをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声(全14507件) サイトマップ  HOME
新規会員登録で100point GET! 会員様限定クワガタ飼育用品販売 送料 代引きなど支払い方法

クロシマノコギリ70ミリの羽化報告【2016年12月11日-愛媛県、トン吉様より】

クロシマノコの70ミリ

お世話になっております。

昨年に続き今年もクロシマノコギリ70ミリが羽化しましたので報告いたします。(菌糸ビンからマットへの切り替えです)

11月中旬に羽化し、本日マットボトルから取出しました。

70ミリは取出しの最中に一目で分かります。
やはりインパクトがあります。

クロシマノコギリ70ミリの画像

最終マット交換時の体重は14gでしたので65ミリ程度だろうとそれほど注目しておりませんでした。
他に16g幼虫が数匹いたのですが、ことごとく68〜69ミリで羽化したので、今年は70ミリオーバーは無理だろうと半ば諦めていました。

14g→70ミリは想定外で、約8ヶ月間の虫吉マットで伸びたのは確実です。

アマミノコギリ77ミリがいますが、顎が短いだけで体格は同等です。

クロシマノコギリ70ミリの画像




店長からのコメント・・・いつも当店をご利用いただき誠に有り難うございます。

今回も極太極湾曲系の大型個体のご報告をいただき有り難う御座います。

私も菌糸ビンからマットへの切り替え飼育をブログやホームページでもご紹介していますが、私の説明が悪く「大きく育てる為の方法」ではなく、菌糸ビンの暴れによる縮み封じの「無難な飼育方法」という誤解を多くの方に与えてしまっている様です。

幼虫のグラム数や他の個体のサイズから明らかに無添加虫吉マットで大きく伸びている事が伝わるので助かります。

但し、無添加なので確かにマットの持ちが良く食い付きも良いのですが、流石に8ヶ月の放置は、羽化不全や成長不良の原因になってしまうリスクが上がるので余りお勧め出来ません。
4から5ヶ月毎のズボラ飼育の方が大型個体が出やすいのですがマットの弛みや劣化の事を考えるとギャンブル性が上がってしまいます。

これからも面白い情報が御座いましたら是非ご報告お願い致します。

今後とも宜しくお願い致します。


クロシマノコの販売コーナーはコチラ>>>

クワガタのご報告の一覧>>>