買い物かごをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声(全15980件) サイトマップ  HOME
新規会員登録で100point GET! 会員様限定クワガタ飼育用品販売 送料 代引きなど支払い方法

チョウセンヒラタクワガタが成虫になりました。【2017年6月7日-福岡県、バルバ様より】

チョウセンヒラタクワガタの羽化のご報告

虫吉さんで以前購入した、チョウセンヒラタクワガタの子孫が誕生しました。

この写真のクワガタは、菌糸瓶も使わない、餌も虫吉さんのマットで一回もマットを変えをしませんでした。850ccのボトル使用。交配は、兎に角成熟が必要でした。

虫吉さんで購入した直後の夏に交配しましたが卵を産みませんでした。
その年は諦めて、次の夏に産卵させました。

チョウセンヒラタクワガタは、産卵に癖があると私的に思いますが、よく個体を成熟させたら、卵をよく産むのが秘訣です。

産卵法は、虫吉さん推奨のやり方。

幼虫は手間要らず、ズボラな飼育でも大きくなる。
僕の感想です。
以上です。

チョウセンヒラタクワガタ


店長よりコメント・・・いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回は、チョウセンヒラタのご報告をいただき重ねてお礼申し上げます。

以前(2015年2月)にご購入いただいたチョウセンヒラタは、本来は2015年の夏(梅雨明け後)には産卵可能になるのですが飼育温度や環境によっては確かに少しクセが強く、産卵までに時間が掛かってしまう事があります。

当店の場合だとチョウセンヒラタは、産卵セットに入れてから少しズボラ気味ですが2から3ヶ月後に割り出す感じです。

羽化した個体も拝見する限りでは、限りなく50ミリに近い感じの立派な個体だと思います。

また、今後も面白い情報など御座いましたらお気軽にご報告くださいませ。

今後とも宜しくお願い致します。


チョウセンヒラタクワガタの販売ページはコチラ>>>

チョウセンヒラタの産卵方法を紹介したブログ記事>>>

クワガタのご報告の一覧>>>