カゴをみる(御会計) マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声(全16263件) サイトマップ  HOME
新規会員登録で100point GET! 会員様限定クワガタ飼育用品販売 送料 代引きなど支払い方法

コクワガタ♂48mm♀30mmペアの近況について(続報)【2014年7月12-群馬県、クワガタ最高!様より】

こんばんは!「群馬県」「ペンネーム:クワガタ最高!」です。

★ 投稿コメント

5月下旬頃、「虫吉さん」で購入しましたコクワガタ♂48mmペアの近況について投稿させていただきましたが、その続報です。

6月上旬、♂♀ともに活発に活動していましたので、予定を変更し、思い切って産卵セット(様子見だったので、Beケース(中)に産卵木Sサイズ1本)に投入し、ペアリングを行いました。

交尾をするかどうかもよくわかりませんでしたので、しばらくそのまま放置状態になっておりましたが、7月に入り産卵木を確認したところ、「お見事!」な囓りっぷり!

本日(7月12日)、仕事が休みになる土曜日を待って、割り出しを決行しました。

コクワガタ48ミリペア
「コクワガタ48mmペアの近況」       ♂♀ともに元気です。♀は、産卵木に開いた穴に潜り込んでおりました。

コクワガタの産卵痕
「産卵木の状況」       見事なかじりっぷりです。

産卵木から顔を出すコクワガタの幼虫1
産卵木から出て来た幼虫(その1)

産卵木から出て来たコクワガタの幼虫2
産卵木から出て来た幼虫(その2)

マットの中のコクワガタの幼虫3
うち1頭については、なぜかマット底面から出てきました。

コクワガタの幼虫(全部)
結果、なんと、なんと、産卵木1本から、幼虫×16頭、卵×6個の取り出しに成功しました。

当面、プリンカップで様子を見ることにします。来年はこれらの幼虫から50mmupを羽化させることにチャレンジします。
頑張ってくれた♀30mmについては、今年は休養させます。
このペアについては、「虫吉」さんで初めて購入した記念すべきペアであり、♂48mmの羽化日が4月、♀30mmの羽化日が2月であったため、こんなに早く産卵に成功するとは思いませんでした。正直、驚いています。

その後、5月にミシマコクワ48mmペア、6月にトクノシマノコギリ69mmペアも購入させていただきましたが、「虫吉」さんで販売しているクワガタのクオリティの高さを実感しているところであります。
次は、アマミノコギリの70mmupペアの購入を検討しています。
今後とも、よろしくお願い致します。




店長からのコメント・・・いつも当店をご利用いただき誠に有り難うございます。
ぜんかいご報告頂いたコクワガタが無事に産卵してくれた様で安心致しました。
数年前に東京のお客様よりご自身で羽化させた6月羽化のコクワガタが羽化後1ヶ月半で産卵したという情報を頂いておりましたので梅雨明け前後の気温が上がり始める事に合わせて始められる事をお勧めしておりました。
今年は東日本の気温が異常に高かったので早く成熟してくれた様です。
是非来年は50ミリオーバーを狙ってください。
今後とも宜しくお願い致します。


コクワガタのコーナーはコチラ>>>

クワガタのご報告の一覧>>>