トカラコクワなどコクワガタの羽化【2017年8月8日】

今日の福岡県福津市は、時々曇り空の少し蒸し暑い一日でした。

今回は、先月羽化したばかりのコクワガタの仲間を紹介したいと思います。

トカラコクワ47ミリこちらは、先月羽化したばかりのトカラコクワ47ミリの大型個体です。

トカラコクワは、赤みと光沢が強いのでエレガントな雰囲気の離島産コクワです。

トカラコクワの羽化を紹介した記事>>>

■エサ交換リレーは下記のとおりです。

・1本目(2016年7月17日、二齢幼虫):クヌギ菌糸ビン550cc

・2本目(2016年10月31日、終齢幼虫):オオクワマット飼育ボトル550cc木製マットプレスでカチカチに固く詰めた物)

・3本目(2017年2月28日、終齢幼虫):オオクワマット(550ccボトルに固く詰めた物)

→6月30日に既に蛹になっていたのを確認したので4本目への交換は無しです。

2本目からは、終齢幼虫の菌糸ビンの暴れ(菌床の掻き混ぜ行動)を避けて大きく育てる為にオオクワマットでのマット飼育へ切り替えました。

菌糸ビンからマットへの切り替え飼育について>>>

トカラコクワガタ48ミリこちらも同じく2017年7月羽化のトカラコクワガタ48ミリです。(48.9ミリ)

今年のトカラコクワは、全体的に発色が良く綺麗な個体が多いです。

■エサ交換のリレーは下記のとおりです。

・1本目(2016年8月21日、二齢幼虫):クヌギ菌糸ビン550cc

・2本目(2016年11月14日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

・3本目(2017年3月6日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

→2017年6月4日に蛹になっているのを確認したので4本目への交換は行っておりません。

基本的に菌糸ビンは2から3ヶ月毎の交換、マットは4ヶ月毎の交換を行っております。
※多少遅れてしまう事も有りますが・・・。

コクワガタの幼虫飼育方法>>>

トカラコクワ49ミリこちらは、現時点で羽化している最大サイズのトカラコクワ49ミリ(49.8ミリ前後)です。

■下記のエサ交換で羽化させました。

・1本目(2016年8月21日、二齢幼虫):クヌギ菌糸ビン550cc

・2本目(2016年11月8日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

・3本目(2017年3月6日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

→6月4日に蛹になっているのを確認したので4本目の交換は無しです。

春先は、20℃前後の低温で飼育しているので前蛹(サナギの直前段階の幼虫)やサナギの期間が通常よりも若干長くなっていると思います。

クワガタの幼虫の成長過程>>>

トカラコクワは、翅が固まった物から順次販売しております。

トカラコクワの販売コーナー>>>

ヤクシマコクワ51.5ミリの極太系こちらは、2017年7月最新羽化のヤクシマコクワ51.5ミリの極太系です。

画像では伝わりにくいですがアゴも横幅も太いです。

ヤクシマコクワの産卵方法を紹介した記事>>>

■因みにエサ交換リレーは下記のとおりです。

・1本目(2016年7月25日、二齢幼虫):ブナ菌糸ビン550cc

・2本目(2016年10月28日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

・3本目(2017年3月6日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

→6月5日に蛹になっているのを確認したので4本目の交換は無しです。

今年は、既に51ミリが2匹羽化しているので今後が楽しみです。

ヤクシマコクワの販売コーナー>>>

コクワガタ51.5ミリこちらは7月羽化のコクワガタ51ミリ(51.5ミリ)です。【コクワガタの解説>>

数年ぶりのビッグサイズです。

コクワガタの産卵方法を紹介した記事>>>

2017年2月3日にブログで紹介した幼虫が無事に羽化してくれました。

2017年2月3日のコクワの幼虫の記事>>>

■下記のエサ交換で羽化させました。

・1本目(2016年6月19日、二齢幼虫):クヌギ菌糸ビン550cc

・2本目(2016年9月7日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

・3本目(2017年2月3日、終齢幼虫):オオクワマット(飼育ボトル550cc)

→2017年5月28日に蛹室(サナギになる為の空洞)をが見えたので4本目の交換は行っておりません。

羽化して間もないコクワガタの飼育には、フカフカ粒子で潜りやすいココパウダーマットがオススメです。

国産コクワガタの販売コーナー>>>

コクワガタの関連商品一覧>>>

●菌糸ビンの販売>> ●昆虫マットの販売>>

昆虫ゼリーの販売>>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)