トカラノコギリ70、72ミリやアマミヒラタ76ミリなどの羽化情報

明けましておめでとうございます。 本年最初の更新です。 例年は、長寿の越年カブトやミヤマ、ノコの紹介をしているのですが今年は沢山の数が越年したので後日お伝えしたいと思います。 今回は、昨年末に羽化した大型個体を少し紹介し…

ヤマトサビクワガタのギネス超級28ミリの羽化と年末年始の休業日のお知らせ

今年も残り1週間を切りました。 今回は、11月に羽化したクワガタを少しだけ紹介したいと思います。 画像は、11月下旬に羽化したヤマトサビクワガタの大型個体です。 大型と言っても元々が20ミリ台の小型種です。 徳之島のみに…

クメジマノコギリ64ミリ、種子島産ノコギリクワガタ71ミリなど最新の羽化情報

気が付くと11月も残り2日になり、1年が過ぎるのが早く感じる今日この頃です。 今回は、10月中旬から11月上旬にかけて羽化したノコギリクワガタの仲間の大型個体を紹介します。 まず最初に11月上旬羽化のパーソナルベスト更新…

イヘヤノコギリクワガタの産卵セットの割り出し(爆産)の様子

11月中旬を過ぎると流石に朝晩の冷え込みが厳しくなって来ました。 今回は、11月12日に行なったイヘヤノコギリクワガタの産卵セットの割り出しの様子を紹介したいと思います。 この種類は、沖縄本島の北部(与論島の西部)に位置…

国産オオクワガタ81ミリ、ヤクシマノコ、本土ノコギリ70ミリオーバーなどの羽化

10月も下旬になり、漸く日中の気温が夏日を下回り始めました。 今年の秋は、暑い上に雨や台風が多く、本当に過ごし難かった印象が強いです。 毎年の事ですが秋は、夏に蛹化したクワガタが羽化してくるので掘り出し作業を楽しみにして…

ゴトウヒラタ79ミリとヤクシマスジクワガタ40ミリの超大型個体の羽化情報

9月も今日で最終日です。 こちら九州北部は、以前よりも残暑が和らぎ過ごしやすくなりましたが台風が接近しており、今後の進路が心配されます。 今回は、夏の終わりに羽化した大型個体を紹介したいと思います。 画像は、2019年8…

ちょっと変わったアゴ無しオオクワガタのオスとご長寿の天然個体

久し振りの更新になります。 今年の9月は、梅雨に逆戻りした様な蒸し暑い日が続いています。 現在は秋の羽化チェックの真っ最中ですが、その前に夏に紹介出来なかった情報をお伝えしたいと思います。 画像は、春に知人から変わったオ…

ヤクシマノコギリ70.9ミリ(ギネス超級)、アマミシカ50ミリ、トカラノコギリ72ミリの大型個体の羽化情報

お盆明けの九州北部は、火曜日に大雨が降るなど不安定な天気が続いていますが、朝晩が少しずつ涼しくなっています。 お盆明けに昆虫採集に出かけると夜の雑木林の中は、秋の虫の音色で一杯でした。 ※今晩もコンビニに夜食を買いに行く…

トカラコクワ53.9ミリ(ギネスオーバー)、トカラノコギリ71ミリなど超大型個体の羽化情報

7月は、天然採集品の入荷や採集の他に地元の子供達のイベント用のカブトムシ集めが加わり、ブログの更新頻度が落ちてしまい誠に申し訳ございません。 ※更新できない間に店長がゲリラ的に大型個体をサイトにアップしている事が多々あり…

クロシマノコギリ71ミリや本土ヒラタ70ミリオーバーの大型個体の羽化情報

6月の中旬が終わろうとしていますが九州北部は、まだ梅雨入りしておらず採集も苦戦気味です。 今回は、5月後半に羽化した大型個体の紹介をしたいと思います。 画像は、5月下旬最新羽化のクロシマノコギリ71ミリオーバーの超大型サ…

超特大のアマミノコギリクワガタ80ミリ級の羽化と長寿の天然個体の紹介

今日の福岡県北部は、湿度が高くジメジメとした曇りの1日でした。 今回も最新羽化の大型個体を紹介したいと思います。 画像は、5月20日に羽化したばかりのアマミノコギリクワガタの限りなく80ミリに近いサイズのオスです。 勿論…

国産(本土)ノコギリクワガタ73ミリ超大型個体の羽化紹介

九州南部の梅雨入りが発表され、いよいよ本格的な採集品の季節が近付いています。 今回は、昨年の梅雨に自己採集したノコギリから産まれた子供が羽化していましたので紹介したいと思います。 画像は、5月中旬に羽化したばかりの本土ノ…

クロシマノコギリ、ヤクシマノコギリなど令和最初の大型個体の羽化

5月も大型個体が羽化しているのですがブログと出品のタイミングがなかなか噛み合わず、紹介が出来ずにすみません。 今月は、ノコギリクワガタの仲間の超大型個体が何匹か羽化していましたので紹介したいと思います。(翅が少し柔らかい…