カゴをみる(御会計) マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声(全24368件) サイトマップ  HOME
新規会員登録 会員様限定飼育用品 15000円以上で送料無料 支払い方法

ツシマヒラタクワガタ(長崎県対馬市厳原)大型ペア(オス70mm、メス35mm)/2021年最新羽化!

ツシマヒラタ70ミリ

長崎県対馬市厳原で採集されたツシマヒラタクワガタの繁殖品(天然個体の子供=WF1)のペアです。

日本最大級のヒラタクワガタで迫力満点の大きく長いキバが特徴です。

・オス:70mm、2021年5月羽化の新品成虫、状態良好、欠損異常なし

・メス:35mm、2021年4月羽化の新品成虫、状態良好、欠損異常なし

※マヒや爪切れ等の欠損が無い、写真(参考画像)と同レベルの元気なクワガタをお届け致します。
オスメス共にエサに高品質、高栄養価の国産プレミアム昆虫ゼリーを与え、1匹ずつ大切に管理しております。
もちろん未使用、未交配、未産卵ですので元気の良さはバツグンです。

上手に飼育すると羽化してから3年以上も生きてくれる事があり、十分に楽しませてくれます。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ あかさたな様 2021-07-27
去年からオオクワ、ヒラタを子供と一緒にブリードしてます!
梱包もキレイで大変満足してます!
またご利用させて下さい!
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まさし様 2021-07-12
地元で採れる本土ヒラタとは違い、アゴの長さが素敵です。8月ぐらいにペアリングさせてみようかと思います。
お店からのコメント
2021-07-17
いつも当店をご利用頂きありがとうございます。
本土ヒラタより長い大アゴがカッコいいですよね!
8月の繁殖も楽しみですね!
まさし様のまたのご利用を心よりお待ち申し上げます。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ りょう様 2019-09-21
早い対応ありがとうございます!
初めて利用させていただきました!
かなり良い成体で、これからブリードに使わせてもらおうと思います!
お店からのコメント
2019-09-23
この度は当店をご利用頂きありがとうございます。
ご注文を頂きましたら迅速に対応できますように心掛けております。
お届けのツシマヒラタ、お気に入り頂けて良かったです!
繁殖も楽しみですね!
りょう様のまたのご利用を心よりお待ち申し上げます。

>>この商品の全てのレビューを見る

ツシマヒラタクワガタ(長崎県対馬市厳原)大型ペア(オス70mm、メス35mm)/2021年最新羽化!

価格:

3,680円 (税込)

[ポイント2倍中 147ポイント~]
購入数: ペア
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (20件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

お届けについて(梱包について)

全国どこへでも安心、安全にお届け致します。

過去の通販の経験と実績から、最も安全かつ確実な発送方法と当店自慢の真心を込めた梱包法を使い、季節を問わず日本全国どこへでも確実に元気なクワガタ、カブトムシをお届け致しております。

 
クワガタを入れるカップ
昆虫を入れる容器
発泡スチロール箱と保冷剤
昆虫発送時の箱

成虫の発送には、割れ破損防止の為に大型カップ(空気穴開き)に1匹ずつ入れて、更に発泡スチロール箱に夏季は大型保冷材、冬期は使い捨てカイロを一緒に入れて発送致します。

(カップには、エサと敷き材の昆虫マットの他に夏季は新緑や青葉、冬期は落ち葉を入れ里山の自然と薫りを一緒に添えてお届け致します。)

また他の商品との同梱包発送も可能です。

死着などの補償について(2つの安心補償!)

①到着時の補償

お受取り時に死亡、衰弱、欠損があった場合はお申し付け下さい。

補償致します。

②さらに安心!業界初の3日間の飼育補償

飼育説明書もお付けしますのでご安心下さい。

なお、飼育説明書どおり飼育してお受取りから「3日以内」に死亡した場合にもご遠慮なくお申し付け下さい。

補償致します。

※補償に掛かる費用は全て当店が負担致します。

皆様に自然や昆虫とのふれ合いを楽しんで頂けます様に全力を尽くします!

飼育・繁殖でご不明な点が御座いましたら親切丁寧に完全サポート致します。

飼育について

飼育推奨温度は5~30℃以内です。

※30℃以上は避けてください。

約3年ほどの寿命があり、飼育次第では複数年、生きて寒さにも強いです。

◆飼育推奨アイテム◆

・飼育ケース(中か大)、エサ皿、昆虫ゼリー(イエロー果汁ゼリー、ブラウン黒糖ゼリー)、虫吉昆虫マット(成虫用)、止まり木、クヌギの落ち葉セットなど

◆推奨飼育スタイル◆

喧嘩をしてメスをキズ付ける恐れが有りますので、繁殖や交配時以外は飼育ケース(ミニから中)での単独飼育をお勧めします。

繁殖の際は飼育ケース(中サイズ以上)で2、3日だけ同居させて下さい。

◆成虫の飼育例◆

飼育ケースに昆虫マットを入れ、隠れ家となる落ち葉や止まり木を入れます。

エサは昆虫ゼリーとなります。エサ皿に入れて昆虫ゼリーを与えるとより衛生的です。

 
飼育ケース(中)での飼育
飼育ケース(中)
飼育ケース(ミニ)の飼育例
飼育ケース(ミニ)

◆繁殖推奨アイテム◆

飼育ケース(中または大)、産卵木(SからL)、虫吉昆虫マット(産卵用)、ホワイト高たんぱくゼリーなど

飼育ケースの底に産卵用マットを5センチほど固めに詰め、その上に加水後に日陰干しを行なった産卵木を置き、産卵木を昆虫マット(産卵用)で完全に埋める産卵セットで大丈夫です。

繁殖は、羽化から4ヶ月以上経過して成熟したペアを5から9月に産卵させると良いです。

ツシマヒラタの産卵方法を紹介した記事>>

解説と飼育について

オス

ツシマヒラタクワガタ

(Dorcus titanus castanicolor)

長崎県対馬に棲息する日本最大級のヒラタクワガタです。

本土に棲息する種類とは別の亜種で細く直線的な長いキバを持っています。

最大で8センチを超えます。

北朝鮮に近い日本海側のヒラタクワガタの亜種なので、寒さに非常に強く初心者でも飼育し易いクワガタです。

力が強く気性が荒いので、交配(繁殖)時以外はオスメスを別々に飼育すると良いです。

丈夫で飼育しやすいので離島産ヒラタの入門編です。

・飼育の推奨温度:0から30℃

※最低気温は少し低くても大丈夫ですが、高温を避けて30℃以下をお勧めします。)

耐寒性を備えていますので室内での常温(無加温)飼育で越冬も可能です。

真冬に成虫を暖かい場所で飼育すると体力の消耗が激しくなってしまい産卵や寿命の面でデメリットが発生しやすいので注意が必要です。

羽化して数ヶ月で死んでしまう事も無く、約3年の長い寿命を持ちます。

産卵は、気温が上がり始める春から秋(概ね5から9月まで)が適しています。

天然のペアは、直ぐに繁殖が可能です。

繁殖品は、羽化から4ヶ月目以降のペアが確実です。

幼虫は、1匹ずつマットボトル850ccに入れて3から4ヶ月に1回の交換で育てる方法が手軽です。

大型個体を狙う場合は、最初の1本目だけブナ菌糸ビン550ccに入れて2本目からマットボトル850ccでのマット飼育への切り替えをオススメします。

幼虫を大きく育てるためには、20℃前後(18から24℃)の一定温度での飼育をお勧めします。

下記のアイテムが有ると更に便利です!(写真をクリックすると詳細画面に進みご注文頂けます)

九州産クヌギ産卵木Sサイズ(直径6センチ前後)

280円(税込)
おかげ様で売り切れました。